ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

農業法人合同説明会を開催しました

農業大学校のタパです。

農業大学校では、就農率を向上させるために様々な取り組みを行っています。
従来は、もともとが農家で後継ぎとして就農するのが大半でしたが、最近では、農事組合法人や会社などに就職するという形で就農するという選択肢も増えてきました。

7月7日には初のこころみとして、農大を会場に農業法人等合同説明会を開催しました。
今回が初めての開催でしたが、15もの法人や大規模農家に参加いただきました。

前半では、各法人等から数分間ずつプレゼンテーションを行っていただきました。
スタイルは様々でしたが、どれも農への思いが伝わってくるものでした。


テレビの取材も来ました。

後半では、学生が関心を持った法人等のブースを訪れ個別面談を行いました。

学生が活発に質問をしている姿もあれば、互いに談笑している場面も見られ、こちらも双方の熱意が感じられました。

中には、最初はあまり関心がなかったけれど、プレゼンテーションを聞いて興味を持った法人と個別面談した学生もいたようです。

この説明会が学生と法人双方の橋渡しとなり、就農の可能性を広げるものとなれば幸いです。

このブログのトップへ