信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

平成30年度の林業作業体験講座募集開始

塩尻市にある長野県林業総合センターの森林学習展示館です。

林業総合センター森林学習展示館では、一年をかけて「植えて、育てて、伐って、使う」という林業の基本的な流れを学ぶことができる「林業作業体験講座」を開催しています。
講座では、春先の「植栽」から
plant











木材としての価値を高めるための「枝打ち」や
branch












実際に生育している木の伐採作業も行います。
cut














さらに、伐採等の作業を行った場合には、機械の手入れについても実施します。
mant












このように4月から1月まで毎月1回程度、塩尻市にある林業総合センターに来ていただき、センター構内の森を利用して実習を行います。

この講座を受講することで、すぐに現場で活躍できるプロになれるというものではありませんが、安全な山仕事を行うための技術や経験を積むことはできます。

講座は原則として日曜日に開催していますが、平日に講習を受けていただく時もあるため、ちょっと大変ですが、一年を通じて、同じように林業の入り口を体験してみたいと考える仲間での講習となりますので、参加者同士の交流の機会ともなります。

平成30年度の講座では、高い林業技術を持った講師からの指導を計画しております。

この林業作業体験講座の平成30年度の日程が決まり受講生の募集を開始しました。
受講を希望される方は、申込書に必要事項を記入の上、3月29日午後5時までに郵送、ファクシミリ送信または、電子メール(rinso-tenjikan@pref.nagano.lg.jp)で「長野県林業総合センター 森林学習展示館」までお申込みください。
なお定員は15名で、応募者多数の場合は、抽選により受講者を決定することがありますので、あらかじめご了解ください。

〈本件に関するお問い合わせ先〉
長野県林業総合センター 森林学習展示館
電話 0263-88-2035
(月曜日は休館日です。月曜日が祝日等の場合は、火曜日が休館日になります。)

LINEで送る

このブログのトップへ