「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のいい景色 > 祝デビュー1周年!佐久地域星空トレイン「晴星」&秋の星空おすすめ情報

祝デビュー1周年!佐久地域星空トレイン「晴星」&秋の星空おすすめ情報

こんにちは、商工観光課のサマーです!

2022年9月27日にしなの鉄道を走る佐久地域星空トレイン「晴星」(はれぼし)がデビュー1周年を迎えましたしなの鉄道全線の軽井沢駅~妙高高原駅間をほぼ毎日運行しています!

長野駅にて。通勤や通学で乗車された方も。

小諸駅発で長野方面に向かう「晴星」。

「晴星」は定期列車として通常のダイヤの中で運行しています。運行情報しなの鉄道HPお知らせページに毎月公開されていますので、探して乗ってみてくださいね。

佐久地域星空トレイン「晴星」は、佐久地域の美しい星空と宇宙の魅力をPRする“走る広報”。濃紺塗装の車両に、佐久地域のシンボル・パラボラアンテナ、浅間山や八ヶ岳と星空をデザインしています。運行開始から1年経ちますが、塗装はまだまだきれいです。サマーのお気に入りはヘッドマーク。愛称「晴星」の文字に星のモチーフを入れたデザインです。ちなみに愛称の「晴星」は約1,000件の公募と投票で決定しました!佐久地域の晴天率の高さとそれによって星がきれいに見える環境から名づけられました。皆さんも「晴星(はれぼし)」と覚えていただけるとうれしいです。

ヘッドマークに注目!小さいですが、停車中にぜひ見つけてみてください。

2021年に開催した小諸駅での出発式の様子はこちらをご覧ください。出発式限定のヘッドマークをつけて運行しました。

「佐久地域星空トレイン『晴星』」がしなの鉄道で運行開始しました!

秋は等級の低い明るい星が少ない季節ですが、星の専門家からお話を聞くと星空が全然違って見えますよ。今年の秋は木星や土星が見えやすいそうです。さらに11月8日には1年半ぶりに皆既月食も観測できます。秋の夜長に星を眺めてみませんか?佐久地域の星空や宇宙のおすすめ情報を「晴星」の車両とともにご紹介します。

パラボラアンテナ

佐久地域には3つのパラボラアンテナがあります。国立天文台野辺山は、標高が高く水蒸気量が少ない、また山に囲まれた平坦な地形で雪が少ないこと(国立天文台野辺山HPより)、JAXA臼田宇宙空間観測所、美笹深宇宙探査用地上局は都市の雑音や航空路など観測に支障のある電波が少ないこと(臼田宇宙空間観測所HPより)から観測場所に選ばれました。見学可能な施設もあるので、観測に適した環境を現地で体感してみてください。

国立天文台野辺山(南牧村)
直径45mのアンテナは、ミリ波を観測できる電場望遠鏡としては世界最大級。小海線の車窓からも見ることができますが、間近で見るとその大きさに圧倒されます。施設は毎日見学可能です(年末年始を除く)。
HP:https://www.nro.nao.ac.jp/visit/ippan.html
2022年11月30日まではキーワードラリーを解きながら見学するイベント開催中!

★JAXA臼田宇宙空間観測所(佐久市)
宇宙科学研究所のスペースセンターとして設立され、直径64m、重さ2,000トンの大型パラボラアンテナで宇宙探査機とデータの送受信を行っています。屋外展示や展示棟を見学できます。(11月中旬から冬季休館)
HP:https://fanfun.jaxa.jp/visit/usuda/index.html

★JAXA美笹深宇宙探査用地上局(佐久市)
2021年3月に完成。見学は行っていませんので、詳しく知りたい方は臼田宇宙空間観測所にお問合せください。
HP:https://www.isas.jaxa.jp/home/great/profile1001.html

浅間山と星空

浅間山の外輪山・黒斑山の登山口のある高峰高原では、標高2,000mで星空を観測の絶景スポット。10月30日までは、芝生で星を眺めるグラスビーチツアー、大型望遠鏡で天体観測するほしのやどりツアーを楽しめます。日帰りでも参加できます。
高峰高原宙さんぽ
期間:2022年10月30日までの土日祝日
問合せ:高峰マウンテンホテル TEL 0267-23-1712
HP:https://asama-resort.co.jp/sorasanpo/

八ヶ岳と星空

八ヶ岳の麓・南佐久地域では八ヶ岳を眺めながらの星空観測ができます。

八ヶ岳星と自然のフェスタinこうみ
親子で楽しめる天体望遠鏡や宇宙観測車での星空観察や野鳥の観察会などが楽しめます。
日時:11月11日(金)午後5時~13日(日)午後3時まで
場所:小海リエックスホテル
HP:https://www.hoshifeskoumi.com/

星のソムリエ「星空案内人」がいる宿泊施設
南牧村には星座や宇宙を解説する「星空案内人」がいる宿泊施設がたくさんあります。野辺山高原に来たら、満天の星を眺めて星に詳しくなって帰れます。
宿泊施設一覧:https://www.yatsugatake.co.jp/event/

八ヶ岳グレイスホテル
毎晩星のソムリエによる星空観察会を実施。全国星空が人気の宿ランキング第1位の人気のホテルです。
昨年宿泊したのですが、偶然満月の前日でした。月が明るすぎると星空見えにくくなってしまうそうで、たしかに街灯が消えていると思えないほど月が明るかった…のですが、月明りで八ヶ岳が照らされてとても美しい景色が見えました。八ヶ岳の麓・野辺山高原ならではの星空でした。ただ気温はマイナス14度(12月中旬)で、ダウンの上にベンチコートを着ても寒かった…防寒着はあればあるだけお持ちください。ホテルでベンチコートの貸し出しもあります。

月明りで八ヶ岳とスキー場の明かりが見えました。

野辺山高原に宿泊する際は、国立天文台野辺山南牧村農村文化情報交流館(通称ベジタボールウィズ)もおすすめ。昼間は宇宙や星を学ぶと、夜の満天の星がさらに楽しめますよ。

南牧村農村文化情報交流館のグローブシアターは、2022年7月に内容がリニューアル!3D映像で迫力満点です。個人的にはこれまで見たプラネタリウムで一番印象的でした!
HP:http://star-nobeyama.com/museum_guide/index.html
問合せ:TEL 0267-91-1771

ミニパラボラアンテナが出迎える南牧村農村文化情報交流館。

その他のおすすめ星空スポット
子ども未来館Sakumo(佐久市
臼田宇宙空間観測所に関する展示やプラネタリウムがあり、大人も楽しめます。
問合せ:TEL 0267-67-2001

うすだスタードーム(佐久市)
口径60mの反射望遠鏡で天体観測ができます。毎月天体ショーに合わせて観望会を開催中。11月8日(火)は皆既月食観望会です。1年半ぶり、そして今年は天王星が月に隠される「天王星食」も起こるという大変珍しい年だそう。星の専門家が詳しく教えてくれます。
問合せ:TEL 0267-82-0200

 

さて、ここまで「晴星」の車両とともに星空情報をご紹介しましたが、この秋は「晴星」に乗って佐久地域を楽しめるイベントを開催します!


「しなの鉄道貸切列車「晴星」で行く佐久地域のお酒飲み比べツアー」
「晴星」に乗って、日本酒・ワイン・クラフトビールなど佐久地域のお酒を楽しむイベントです。日本酒やワインのソムリエの解説を聞きながら車内でお酒を飲み比べたり、紅葉まつり開催中の小諸駅周辺を散策したりできます。グルメな皆さん、佐久のお酒とともにまったり列車旅はいかがでしょうか?
開催日:11月12日(土)
区間:しなの鉄道 長野駅~小諸駅(自由散策)~軽井沢駅
お申し込み・詳しくはこちら
https://blog.nagano-ken.jp/saku/events/26441.html

佐久地域星空トレイン「晴星」に乗って星や宇宙に近い佐久地域にお越しください!

佐久地域振興局商工観光課
0267-63-3157

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

佐久地域振興局 総務管理課
TEL:0267-63-3131
FAX:0267-63-3105