「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

2013環境フェアin佐久を開催しました!

お初にお目にかかります。
環境課のみぃまんと申します。

生まれも育ちも佐久地方 生粋の佐久っこです。
以後お見知りおきを m(_ _)m

・・・

さて、これから記事にするのは、10月5日、6日に、豊かな環境づくり佐久地域会議と長野県の主催で開催した「2013環境フェアin佐久」です。

これは、今年で9回目となるイベントです。

例年は、5月5日こどもの日に、佐久市の駒場公園で開催していましたが、
今年は新たなチャレンジ!

佐久商工会議所・佐久市主催「ぞっこん! さく市」の「ECOえこランド」として併催することとなり、場所も新たに家畜改良センター長野支場ふれあい広場に、開催日数も2日間に増えました。




開催案内チラシです。

字が小さくて恐縮です。

出展者を募集したところ、今年は例年の倍近い応募をいただき、全31ブースの出展となりました。

そんな「2013環境フェアin佐久」の一部をご紹介すると・・・

各メーカーのエコカーが集まりました。開会前にパチリ。

開会中は、たくさんのお客さんに来ていただきました。

会場の様子をもう一枚

普段はあまりゆっくり見ることができない、建設事務所の塩カル散布車、除雪グレーダー、ロータリー車も展示

子どもたちがいっぱい集まりました。

こちらは同時開催した「第22回おはなしフェスティバルin佐久」の様子です。




絵本の読み聞かせやリコーダーの演奏会に、子どもたちが聞き入ります。

ステージではいろいろなイベントを開催しました。

これは、手回し発電コンテスト・・・







何か不思議なものが写っていますね^^;

長野県の観光PRキャラクター・アルクマが、飛び入りで参加してくれました。

ちなみにアルクマは、現在「ゆるきゃらグランプリ2013」に、栄冠を目指して参戦中です。

みなさん、投票をお願いします!

投票先はこちら!!

閑話休題

脱線しました。話を戻しましょう^^;

実際の様子はこちら



手回し発電機をクルクル回して、発電した電流の高さを競います。

参加資格は、中学生未満!

アルクマの年齢は「?」!

いったいアルクマに参加資格は
あったのか!?

優秀者にはソーラーミニカーなどの豪華景品をプレゼントしました。

中学生以上は自転車発電コンテスト




出場者も必死ですが、自転車を押える側も必死です!

あまりの激しさに、自転車が壊れる一幕も^^;

さて、こちらは「ご当地キャラ大集合!」の様子です。



県のキャラや佐久地域のご当地キャラが大集合!

写真左から、さきほども登場した「アルクマ」、「佐久の鯉太郎ミニ君(佐久市)」、「しいなちゃん(立科町)」、「レタ助(川上村)」、「ルイザちゃん(軽井沢町)」、「しらかばちゃん(佐久穂町)」、一番右が、持続可能な生活排水対策を推進する長野県の公式キャラクター「めぐるん」です。
写真では他のキャラクターに隠れてしまっているんですが、「プティリッツァ(小海町)」も参加してくれました。




ご当地キャラのいくところ、子どもたちがいっぱいです。

でも、あまりのサイズに泣き出した赤ちゃんがいたのは、ここだけの話・・・

ステージではほかにも、出展者のみなさまの発表会なども行われました。

・・・

紹介は以上です。環境フェアの様子が伝わりましたでしょうか?

2日間の開催期間中、本当に多くの方にご来場していただきました。
来ていただいたみなさんに感謝です。

また来年も来てくださいねー ノシ

このブログのトップへ