「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のイベント > パプアニューギニア「PNG」の大学生が森林体験交流!

パプアニューギニア「PNG」の大学生が森林体験交流!


こんにちは商工観光課 &すだち&です。
10月17日にパプアニューギニアの大学生19名が
佐久市大沢地区にある
「大沢森の分教場」を訪れました。

これは、クールジャパンなどの
日本の強みや魅力を体感し、
日本ブランドや日本的な「価値」への
国際理解を図るためのプログラムの一環です。

森林整備の取組について説明を受けた後、
ヒノキの枝打ちに挑戦です。

さすが若い! 作業のコツを得て
バンバンと枝を切り落としていきます。
風通しの良い光の通る空間が生まれました。

台風一過の透き通った空気の中で
学生は皆真剣に(本当です)取り組んでいました。
作業の最後には「おしまいです」と伝えると、
大きな声で「OSIMAI !」と
遠くの仲間に伝えてくれました。
のりも素晴らしかったです。


『PNG(ピーエヌジー)』(プアューニア)の合言葉で
記念写真をパチリ

大沢財産区のスタッフは
パプアニューギニアについての質問や
枝打ちした木が100年後に伐採されることを
片言英語で伝えていました。
学生もスタッフも森林整備で国際交流し、
心も体も生き生きとなり
Win×Winですよね。

BBQではマトンを焼きながら交流。
クリタケの煮びたしや
白ウリのピクルス、
すいとんなど
心づくしの「おもてなし」を
受けて、一同笑顔でいただき
ました。
とってもさわやかな秋の一日
でした。
          

このブログのトップへ