ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:飯綱町 りんご畑) ★★ただ今、長野地域のおいしい果物情報を発信中!!★★ #ながの果物語り 

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:飯綱町 りんご畑) ★★ただ今、長野地域のおいしい果物情報を発信中!!★★ #ながの果物語り 

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 農業用水・農村整備 > ~黒姫山と御鹿池の紅葉・黒姫童話館から黒姫駅そば~

~黒姫山と御鹿池の紅葉・黒姫童話館から黒姫駅そば~

農地整備課のY・K・Gです。

黒姫山麓にあります農業用ため池「御鹿池(おじかいけ)」へ行ってきました。

黒姫高原スキー場南側の国有林に囲まれた静かな森の中、今が紅葉の盛りです。

野鳥も羽を休める姿に癒されます。

 

黒姫高原スキー場南側にあります「黒姫童話館」です。

ここから「御鹿池」への遊歩道が整備されています。

「黒姫童話館」には、映画ネバーエンディングストーリーの原作童話「はてしない物語」の作者「ミヒャエル・エンデ」や、絵本「いないいないばあ」の作者「松谷みよ子」、長野県ゆかりの絵本画家「いわさきちひろ」らの作品の紹介をはじめ、世界各国の童話や絵本、信州の昔話など、子供も大人も楽しめるよう、展示、イベント、コンサートなどが行われています。

さらに、「黒姫童話館」の受付窓口では、なんと、レアな「御鹿池」のため池カードを無料でゲットできます。また、「御鹿池」への遊歩道の案内図もいただけるので迷わずに行くことができます。

「黒姫童話館」から「御鹿池」への遊歩道入り口は、木彫りのかわいい熊が目印。「御鹿池」まで徒歩10分程度です。

遊歩道の途中にある熊よけの鐘を鳴らしましょう。きれいな音色が森に染み込み心が洗われます。脇の階段を登れば「御鹿池」です。

「黒姫童話館」からは黒姫山を望む素敵なロケーションが広がります。

 

ここから、お昼に食べた黒姫駅の駅そばを紹介します。

黒姫駅の待合室にある駅そば。最近は駅そばのある駅が減っている中、手軽に食事のできる駅そばコーナーはうれしいですね。

「特上えび天玉子そば」「特上鴨そば」「特上とろろそば」を注文。

1 2

このブログのトップへ