ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

ナイスハートバザール104th in 長野に行って来ました(*^▽^*)

皆さまこんにちは(^^)/

総務管理課県民生活係でNPO法人の活動推進を担当していますMCです。

2月18日にながの東急百貨店別館シェルシェ5階ホールで行われたNPO法人長野県セルプセンター協議会が主催するイベント「ナイスハートバザール104th in 長野に行って来ました

協議会に加入する障がい者就労支援事業所の「自慢」の商品を一同に集めた販売会で今回がなんと104回目の開催でした。

会場には、利用者の方々が丹精込めて育てた花や新鮮野菜、素材にこだわった安心・安全な食品、世界にひとつだけの手作りの品が所狭しと並び、とても華やかでした

もうどれもこれもおいしそうで…可愛くて…きれいで…目を奪われました

そして、会場内の発表スペースでは、中野市心身障がい者共同作業訓練施設「竹馬」の皆さんによるふれあい太鼓の演奏と手話歌が披露されました。

見事な演奏を聴かせていただいた後に、手話歌でキーボードを担当された方にお話をお聞きしました。

日ごろ事業所で作業をされながら週に1回練習をされているそうで、「練習は大変だけど、今日の発表はとても緊張しましたが披露できて楽しかった」と笑顔で答えてくださいました。保育園や老人施設などでも披露されているそうです。

NPO法人長野県セルプセンター協議会は、誰もが自分らしく尊厳を持って生きることができる社会(ノーマライゼーション)を目指して活動しています。

ナイスハートバザールは毎年県内各所で開催されていますので、ぜひ一度足をお運びください。

お気に入りの品に巡り合えること間違いありません

 

このブログのトップへ