ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

長野合同庁舎フードドライブを行いました

こんにちは総務管理課県民生活係のMCです。

11月12日(月)に〝もったいない″を〝ありがとう″の笑顔につなぐ「長野合同庁舎フードドライブ」を行いました。

当日は、多くの方々にご協力をいただき804㎏の食品、子ども用品をご寄付いただきました。

また、「長野合同庁舎フードドライブ」に先立ち企業様から寄贈いただいた食品を含めますと…なんと‼ 14,406㎏もの品物をお預かりさせていただくことができました。

協力くださいました企業様は以下のとおりです。

  • アスザックフーズ株式会社【フリーズドライ食品(フルーツ葛湯など2種類)
  • カゴメ株式会社【野菜飲料】
  • 株式会社みすずコーポレーション【凍り豆腐】
  • 柄木田製粉株式会社【藪そば(乾麺)】
  • 共和園芸農業協同組合【リンゴ(しなのゴールド)】
  • グリーン長野農業協同組合【もち米、カブ】
  • デイリーフーズ株式会社【ジャム(全10種類)】
  • 中野市農業協同組合【きのこ(えのき、しめじなど4種類)】
  • ながの農業協同組合【リンゴ(サンふじ)】
  • マルコメ株式会社 【味噌、甘酒、カレールー】
  • 丸善食品工業株式会社【缶飲料(糀のソーダ)瓶詰(メンマ)】

(敬称略・五十音順)

皆さまからお寄せいただきました温かなお気持ちは、NPO法人ホットライン信州(信州こども食堂ネットワーク)とNPO法人フードバンク信州を通じて、「いい育児の日」11月19日に合わせて県内各地で開催された、こどもカフェ・こども食堂の支援や生活困窮家庭など物資を必要とされる方々に届けていただきました。

(次ページに続く↓)

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ