ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

天の川を見よう!! ~渋峠から~

長野保健福祉事務所の☆キチです。夏の天の川が見ごろとなっていますので、群馬県境の渋峠手前まで出掛け、天の川を見てきました。若干霞んだ天気でしたが、さすが標高2000m超えの場所だけあり、まるで雲が浮かんでいるような天の川が見え、また、折しも15年ぶりに大接近中の火星が、天の川の近くで怪しく異様なほど明るく輝いていました。

(南方向、さそり座いて座付近の天の川、木星土星火星が写っています。)

 

(天頂、夏の大三角(こと座ベガ、白鳥座デネブ、わし座アルタイル)付近の天の川)

 

(まさに天を流れる川のよう、超広角の魚眼レンズで撮影しました。)

 

以下の画像は、天の川を標準レンズで撮影したものです。

(いて座付近、天の川が一番明るいところ、ほぼ中央に土星が写っています。)

 

(わし座付近)

 

(こと座白鳥座付近、デネブの横に北アメリカ星雲が写っています。)

 

天の川は、市街地からは見にくいですが、そこからちょっとはずれるだけでよく見えるようになります。また、雨上がりの空気の澄んだ日や、月の出ていない時間帯を選んだり、街灯から離れるなどすると見やすくなります。更によく見たいのであれば、標高の高い開けた場所に行きましょう。

撮影 平成30年(2018年)8月4日

場所 志賀草津道路渋峠手前(高山村山ノ内町境)

お問い合わせ先 長野県長野保健福祉事務所 電話 026-223-2131

このブログのトップへ