ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:小布施町・栗の小径)

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:小布施町・栗の小径)

善光寺御開帳2022まであと半年

こんにちは。総務管理課のmiyaです。

新型コロナウイルス感染症により1年延期されている善光寺の御開帳まであと半年となりました!

御開帳にあわせて行われる「日本一の門前町大縁日」イベントのカウントダウンボード除幕式が先日、表参道長野オリンピックメモリアルパークで行われました。

    

除幕式では大縁日実行委員会会長の加藤長野市長、善光寺の若麻績寺務総長、御開帳奉賛会の北村会長によるカウントダウンボードの除幕が行われ、令和4年4月2日から始まるイベントのカウントダウンが始まりました。

「日本一の門前町大縁日」では令和4年6月26日までの期間中、JR長野駅前から善光寺までの間で様々なイベントが予定されています!楽しみですねぇ

当日は「2021街角アート&フェスティバル」としてセントラルスクエアの舞台では、イベントプログラムが行われていました。

このイベントは11月までの週末にJR長野駅善光寺口駅前広場などで開催される市民参加型の音楽イベントです。芸術の秋です。是非こちらもご参加ください。

市HPはこちら:https://www.city.nagano.nagano.jp/site/artandmusic/

善光寺の御開帳は令和4年4月3日から6月29日までの88日間開催されます。新型コロナウイルス感染症の感染防止のため分散して参拝いただくよう、今までより約1か月長い期間の開催となります。

前回の御開帳では707万人もの方が県内外から参拝されました。皆さんも感染対策をしっかりと行って参拝しましょう。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504