信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 【情報発信】信州「森に通う道」 > 樹木 > 巨樹・古木 > 【信州「森に通う道」シリーズ】祝!林業遺産認定~「進徳の森」の巨木を訪ねて~(伊那市高遠町)

【信州「森に通う道」シリーズ】祝!林業遺産認定~「進徳の森」の巨木を訪ねて~(伊那市高遠町)

すぐその近く。見事な100年超えの2本のユリノキの巨木。胸高幹周は3m程あります。
北米東部原産。
信州大学農学部のユリノキ並木(戦後植栽)が有名ですが、農学部の木よりも迫力を感じます。
写真8ユリノキ1

 

写真9ユリノキ2

さらにさらに。こちらはドイツトウヒ。ユリノキほど太くはありませんが、それでも2m弱の幹周。
写真10ドイツトウヒ

1 2 3 4 5 6 7 8

このブログのトップへ