信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 長野県の森林政策 > C・Wニコルさんに長野県森林大使を委嘱しました

C・Wニコルさんに長野県森林大使を委嘱しました

 長野県は、県土の8割を森林が占める全国有数の森林県ですが、スギ、ヒノキ、アカマツ、カラマツ、広葉樹など多種多様な樹種から構成される森林は、きれいな水や空気を育み、土砂災害を防止し、私たちの癒しの場になるなど、長野県内のみならず下流域の住民にも様々な恩恵を与えてくれます。

 また、県内では、平成20年度より導入された「長野県森林づくり県民税」等を活用して、間伐をはじめとする森林づくりや、森林からの恵みである木材の利用を進めるための取組が活発に行われています。

 このたび、このような長野県の森林の魅力や森林づくり・木材利用の大切さを広くPRすることを目的に、信濃町のアファンの森における里山の再生活動等で著名なC・Wニコルさんに、「長野県森林大使」に就任していただくことになりました。

 ニコルさんには、今後、イベントなどにおける長野県の森林・森林づくりのPRや、県の森林・林業施策への提言などにご協力をいただきます。

<本件に関するお問い合わせ先>
林務部森林政策課企画係
TEL:026-235-7261
FAX:026-234-0330
メール:rinsei@pref.nagano.lg.jp

ニコルさんのあいさつ

阿部知事あいさつ

アルクマ、WAONも加わり記念撮影

このブログのトップへ