是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

田立の滝プラスアルファ

南木曽町田立にある「田立の滝」は、坪川の渓流にある複数の滝の総称で、下流から螺旋(らせん)滝・洗心滝・霧ケ滝・天河(てんが)滝・不動滝・そうめん滝と続きます。

(田立の滝を訪れた時の様子は、平成23年10月27日に掲載した記事「田立の滝を目指して~渓谷の中の瀑布~」をご覧ください。)

駐車場まで車で来てから、いざ滝を見ようとした時になって、「この滝を見るには、それなりの身支度をして、最初の滝まででも険しい山道を歩いて、それなりの時間を要すること」にびっくりして、つい尻ごみをするかもしれません。


【駐車場から一番近い滝:螺旋滝】


【田立の滝の主瀑:天河滝】

これらの滝を見たいという誘惑より、己の体力、身支度を考え、尻ごみしてしまった場合、そのまま帰るのも残念ですよね。(それでも遊歩道整備のための協力金だけはよろしくお願いします。)

そこで、プラスアルファを紹介します。

田立の滝入口の駐車場(粒栗平駐車場)へ車で登っていく途中、「うるう滝」という案内板が控え目に立っています。
案内板の方向へ向かい、橋を渡ると左手に滝が見えます。

そこが「うるう滝」入り口です。

車を止めて、徒歩概ね30秒で、目的の「うるう滝」です。

坪川の支流であり「田立の滝」の一群とは異なるかもしれませんが、広義には「田立の滝」でしょうか。

というわけで、タイトルが「田立の滝+α(プラスアルファ)」です。


【うるう滝】

落差、水量ともなかなかの滝です。
一見の価値ありです。

1 2

このブログのトップへ