来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 文化・伝統・歴史 > 拾ヶ堰が”世界かんがい施設遺産”に登録されました!

拾ヶ堰が”世界かんがい施設遺産”に登録されました!

皆さんこんにちは。農地整備課のJKです

現在、松本合同庁舎1階ロビーに大変貴重な品が展示されています。

それは、拾ヶ堰が世界かんがい施設遺産に登録された証である、登録証と登録盾です。

CIMG5934
CIMG5944 CIMG5945
 

世界かんがい施設遺産とは、建設から100年以上経過し、かんがい農業の発展に貢献したもの、

卓越した技術により建設されたもの等、歴史的・技術的・社会的価値のある

かんがい施設を認定・登録する制度です。

昨年11月8日(火)国際かんがい排水委員会第67回国際執行理事会がタイ王国で開催され、

世界かんがい施設遺産に登録され、12月14日(水)農林水産省でおこなわれた登録証伝達式にて

登録証と登録盾が施設管理者の長野県拾ヶ堰土地改良区に授与されました。

2016年の登録施設数は、5ヶ国25施設が登録され、うち県内の2施設を含む14施設が日本。

県内では初めての登録となり、長野県拾ヶ堰土地改良区から、登録証と登録盾をお借りし、

松本合庁1階ロビーに展示させていただいております。

興味のある方は是非、お立ち寄りください。
 

【 展示期間 平成29年2月8日(水)~3月3日(金)】
(平日)9:00~17:00
展示場所 松本合同庁舎1階ロビー

【詳細はこちらのホームページからご覧いただけます】
農林水産省ホームページ

http://www.maff.go.jp/j/nousin/kaigai/ICID/his/his.html

長野県ホームページ

https://www.pref.nagano.lg.jp/nochi/happyou/161109press.html

安曇野市ホームページ

http://www.city.azumino.nagano.jp/soshiki/30/32561.html

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ