諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > オオタカを助けた話・上~地面に落ちたオオタカを救護し放鳥しました~

オオタカを助けた話・上~地面に落ちたオオタカを救護し放鳥しました~

こんにちは。林務課のМ・Oです。
新聞やテレビ、ネットニュースで
ご覧になった方も多いと思いますが、
実は3月7日に救護していたオオタカを放鳥しました。


(救護されたオオタカ)

それは胸を打たれる出来事でした。

そこで今回のオオタカの救護の経緯について
お話ししようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

【脳震とうのオオタカ】

オオタカが救護されたのは
令和2年2月27日午前11時半のことでした。

場所は茅野市豊平の田園地帯です。

そこでカラスに追いかけられていたオオタカは
工場の隅の方のガラス窓に
「ドカーン!」と激突して地面に落ち、
仰向けにひっくり返ったのです。


(保護直後のオオタカ)

音に驚いて駆け付けたのは、
近くの茅野市湖東に住む緒方美穂さん。

オオタカが動かなくなっているので、
緒方さんはオオタカを抱えて屋根の下に運びました。

しかし身動きできないオオタカを、
2羽のカラスが再度攻撃しようとしてきました。

1 2 3 4 5 6 7 8

このブログのトップへ