諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > オオタカを助けた話・下~地面に落ちたオオタカを救護し放鳥しました~

オオタカを助けた話・下~地面に落ちたオオタカを救護し放鳥しました~

【オオタカの救護】

こんにちわ。林務課のM・Оです。

暖かい日が続きますね。

ところで2月27日に救護された
オオタカの話の続きです。

このオオタカは
県の野生傷病鳥獣救護ボランティアである
林正敏さんに引き取られ、
薄暗い鳥小屋に収容されることになりました。

傷ついた野鳥は「隠れたい」
という気持ちがあるので、
暗い場所の方が良いのです。

(ガラス窓にぶつかって脳震とうを起こした小鳥などは、
厚い布をかけた鳥かごで一晩保護し
翌朝そっとかごを開けると、
多くが元気を取り戻して飛んでゆくそうです)

ただ今回のオオタカは、
小屋の中に置いた肉を全く食べようとしませんでした。


(救護されたオオタカ)

そこで林さんは
強制給餌を行うことにしました。

エサは冷凍してあった鹿肉や、
事故で死んだ野鳥などです。

1 2 3 4 5 6 7

このブログのトップへ