諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 冬眠中のヤマネを、埋めたり温めたりしないでね!~ヤマネを起こすのは厳禁です!~

冬眠中のヤマネを、埋めたり温めたりしないでね!~ヤマネを起こすのは厳禁です!~

あけましておめでとうございます。
林務課のМ・Oです。
今年もよろしくお願いします。

今日は八ヶ岳山麓に住んでいるニホンヤマネ(以下ヤマネ)
についての話をします。


(「ニホンヤマネ」
  写真・Ⓒ西村豊 ネイチャーフォト・プロダクション提供)

ヤマネは「山鼠」すなわち山のネズミと書くように、
齧歯目(げっしもく)ヤマネ科の動物です。

齧歯目はネズミ目とも言い、
ネズミやリス、ヤマアラシ、カピバラも
ここに含まれます。

その中でもヤマネやシマリスは
冬眠することで知られていますが、
そのヤマネを真冬に偶然見つけてしまった場合
どうしたらよいでしょう。

そこでお願いしたいのが、
冬眠中のヤマネを起こさないでほしいということです。

なぜならヤマネは一旦冬眠から覚めてしまうと
眠っているときの数倍のエネルギーを消費するので、
春になる前に餓死してしまうからです。

このことについて、
ヤマネの救護ボランティアである富士見町の西村豊さんから、
貴重なアドバイスをいただきましたのでご紹介します。

1 2 3 4 5 6 7

このブログのトップへ