「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > わたしたちの仕事 > 高校生を対象とした「林業を知る見学会」を開催しました! その2

高校生を対象とした「林業を知る見学会」を開催しました! その2

林務課の林業普及指導員のYです。

12月7日(土)に開催した高校生を対象とした「林業を知る見学会」の続編です!

 

木材生産現場と木材加工工場の見学、若手の林業職員さんとの対話という内容だっ

たこの見学会は、高校生に森林に関わる仕事である「林業」について魅力を伝えて

理解を深めてもらい、将来の選択肢の一つに林業を加えて欲しい!(そして、願わ

くば、将来は私と同じ林業の仕事に就き、地域の森林を育てて活用していって欲し

いなぁ…。)という思いで開催しました。

今回は参加者の皆さんのアンケートから感想などをご紹介します。

 

🌳まず、当日見学していただいた、木材生産と木材加工の仕事については、全員が

どんな仕事か「理解できました」との回答! 👏

 

🌳見学会の中で興味を引くものはありましたか? の問いには・・・

ハーベスタ(立木を伐採し、丸太にできる高性能林業機械です)や木材加工機械、

チェーンソーという機械類を挙げた人が多かったんです。

男子が多かったからですかね(^^)

興味を持ったという声が多かった高性能林業機械の「ハーベスタ」 。 この1台で、山の木を伐り倒して、枝を払って、丸太にできます!

 

ハーベスタに興味津々の参加者

 

他にも「木を倒すところが面白かった。」「林業を学ぶ学校があること。」などと

いった声がありました。

中には「興味を引くものはなかった」という回答(泣)もありましたが、アンケー

トを読み進めると「農業がやりたい。」「やりたいものがもう決まっている。」と

いう自分の将来をしっかり見据えた回答の人も!

夢がかなうように頑張ってください!

 

🌳林業への理解が深まり参考となりましたか? の問いには・・・

「理解が深まった」「参考になった」という声が多く、開催者としては嬉しい限

り。(^^)

感想も

「林業について知れてよかった。」「林業のイメージが変わった。」「林業には

いろんなことがあるとわかった。」「実際に見ることができてわかり易かった。」

「ハーベスタの中はすごくかっこよかった!」「将来の就職の参考にしたい。」

など前向きの感想を沢山いただきました。

が、「寒かった!」もという声も複数…。(><)

実は寒がりの私自身も同感でした。開催時期は要見直しですね。反省です…。

二葉林業(資)さんで目にした製品を作った時に出るカラマツの木の皮の山。ブルーベリーのマルチングに大人気だとか! 端材も薪になるので捨てるところのない「宝の木」ですね。

 

🌳最後に、進学や就職にあたり、森林林業にかかわる分野を希望しますか? とい

う質問に対しては・・・

わからない が大多数。 次いで 希望しない が続き・・・ 「希望する」の回

答もいただきましたよ!!

 

 

若手林業職員さんとの対話で高校生に暖かいエールを送ってくださった講師の

髙見沢大樹さん(二葉林業(資))と市川真美さん(南佐久中部森林組合)

 

佐久地域では戦後に植え育ててきたカラマツが成長し、これからは収穫し再び木

を植えて育てていく時期を迎えます。

林業の職場では、森林を育てる計画をしたり、森林を育てたり、育った木を伐っ

たり、伐った木を使ったり…などなど 様々な林業の仕事で働く人が必要となっ

ています。

ひとりでも多くの参加者の方が森林・林業に目を向けて、将来は「林業」で働く

仲間になってくれればいいなぁ。と願っています。

 

このブログのトップへ