「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > わたしたちの仕事 > 2018年登山シーズンの幕開け!浅間山開きで春の山岳遭難防止啓発活動

2018年登山シーズンの幕開け!浅間山開きで春の山岳遭難防止啓発活動

 

27_kazankan_28_kazankan2_
スタートから2時間ほどで、火山館に到着!
ここには休憩できる小屋だけでなく、噴火時の避難に利用できる火山シェルターが備えられています。
当日は多くの方が休憩しており、「どこまで行かれますか?」なんて交流がちらほら。
ハーモニカを演奏している方もいらして、なんだか懐かしい雰囲気が漂っていました。

 

29_kusasuberi

「湯の平口分岐」にて。
今回は通らないルートですが、ここでは峰の一つ「トーミの頭」に向かって急斜面を進む「草すべり」が分岐します。

 

30_sainokawara

「 賽の河原分岐」にて。
現在浅間山は噴火警戒レベル2のため、ここから賽の河原を通って前掛山に進むルートは、立ち入り禁止となっています。
今回はここで左に曲がり、Jバンドへ向かいました。

 

31_jband

天狗温泉浅間山荘をスタートしてから約2時間50分、ついに、今回の目的地、Jバンド手前に到着!
東西にパノラマが広がります。
東には第2外輪山(前掛山)が雄大にそびえ、

 

33_jband2

西には黒斑山、蛇骨岳、仙人岳、鋸岳と連なる第1外輪山のカルデラ壁が広がります。
疲れが吹き飛ぶ眺望でした!

今回はここで引き返し、 天狗温泉浅間山荘まで元のルートを戻りました。
しかし、Jバンドを通って尾根伝いに第1外輪山をぐるっと回るルートもありますので、またの機会に挑戦したいと思います。

1 2 3 4

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

佐久地域振興局 総務管理課
TEL:0267-63-3131
FAX:0267-63-3105