ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:信濃町 黒姫山の冬)

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:信濃町 黒姫山の冬)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【農業】 > 県民参加型予算提案事業の審査会が行われました 【ながの地域】

県民参加型予算提案事業の審査会が行われました 【ながの地域】

企画振興課のいーたんです。

県が予算の構築にあたり県民の皆さんの新たな発想や問題意識を取り入れることを目的として、試行的に実施している県民参加型予算(提案・選定型)(※)事業について、長野、諏訪、南信州の地域振興局が、それぞれテーマを設定して事業の募集をしてきました。

長野地域振興局では『「果樹産地ながの」を支える「働き手」の確保について』をテーマに設定しました。長野地域は県内果樹産出額の4割を占める果樹の大産地であり、リンゴ、モモのみならず、シャインマスカットやナガノパープル等のブドウ栽培が好調で全国でもトップクラスの産地を誇っています。しかし、現在、農業従事者の減少や高齢化の進行により、作業が集中する果樹の摘果、収穫等の時期に「働き手」の確保に苦労している状況で、今後、産地維持・発展に向けて、果樹栽培を支える人(支え手)の確保が課題となっています。この課題解決のための方策を県民の方々から募集したところです。

12月14日(水)に開催された「審査会」では、2件の提案事業について、提案者から説明をしていただいた後、県政モニターの方4名が、各事業への質問等を行っていただきました。

提案者からは、「働き手」の確保に向けて、研修会の開催や作業動画作成など、具体的な取組を提案いただきました。また、県政モニターの方からは、「リンゴ栽培の現場の状況がよくわかった。」「成果の期待できるご提案をいただいた。」などの感想が出され、事業内容について様々な質問がありました。

今後、審査結果を踏まえて、地域振興局において来年度実施する事業をとりまとめ、県の予算編成の中で、内容が検討されていきます。

※県民参加型予算とは、県予算の構築にあたり県民の新たな発想や問題意識を取り入れるとともに、県政をより身近なものとするため、事業提案及び事業選定プロセスに県民が関与する予算を試行的に実施するものです。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504