ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:小川村)

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:小川村)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 食と農業 > 雪で真っ白だね。いいえ、鳥インフルエンザまん延防止のための消石灰を散布してます

雪で真っ白だね。いいえ、鳥インフルエンザまん延防止のための消石灰を散布してます

こんにちは、長野農業農村支援センターWです。

全国の養鶏場では、今シーズン、鳥インフルエンザが猛威を振るっております。

鳥インフルエンザは、ニワトリに感染すると、感染力が強く、致死性が高い病気です。養鶏場で発生すると、他の農場に拡散させないよう、ニワトリさんたちを処分しなければいけません・・・

鳥インフルエンザは、冬季に渡り鳥から、国内に持ち込まれ、野鳥に感染していきますが、今シーズンは特に、国内にウイルスがまん延しているようです。

県では、防疫対策として、養鶏場へ消毒用の消石灰を定期的に配布するほか、市町村の協力を得て、ため池等、野鳥が集まりやすい管内11か所に消石灰の散布を行っています。

散布は車両が出入りする箇所に、幅2m、1kg/㎡を散布しています。

最近は、池も凍ってき てるので、鳥さんたち、密を避けておくれ~

 

 

 

 

 

このブログのトップへ