ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:長野市 えびす講花火大会)

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:長野市 えびす講花火大会)

初夏の若穂
~綿内レンコンと外来生物~

梅雨明けはまだ先でしょうか。

農地整備課のnです。

 

長野県内のハスの花の名所と言えば

上田市 信濃国分寺

富士見町 井戸尻史跡公園

など数ありますが、

そことは一味違う場所をご紹介します。

 

じゃじゃーんっ

 

長野市若穂綿内のレンコン畑です。

「レンコン畑」

このレンコンは鑑賞用でなく、食用なのです。

この辺りはレンコン栽培が盛んで

「綿内れんこん」というブランドで

10月~3月 に販売されています。

 

昨年からずっと気になっていたので

6月から様子を見ていたところ

6月上旬にはまだ水面が見えていましたが

7月中旬には

このとおり 一面どころか大混雑です。

周りは、果樹園や水田なので、

ハス田の所だけ目立ちます。

 

ハスは、葉も花も水面からさらに伸びるので

葉がわさわさ茂っています。

 

よく見ると

ハスの葉っぱの大海原の中に

蕾が!

蓮田の奥のほうに、

白い花が。

よく見ると道路側にも

ぽつんぽつんと。

もうすぐ咲きそうな白い蕾も。

葉っぱが立派すぎて見えないし、花が影に。。。。

しかし ピンクの花かと思ったら

白い花でした。

早くも花が散って

花托(かたく)になってしまったところも。

とは言え、

まだまだ蕾が出てきているので

8月頃まで楽しめそうです。

 

レンコンの収穫というと

「腰まで水の中に浸かって作業する」

というイメージがあったので、

きっとハス田は水田より深いのだろうと

思っていました。

が!

 

 

すごいです。

かさ上げ方式でした。

秋には、水位を下げられるのかな。

工夫が見受けられます。

 

次は「是非、収穫の取材をしたい!」

秋が楽しみです。

 

ふと違和感を感じて、

水路をよく見てみると

ん?ピンク?卵?

ネットで調べてみると・・・ジャンボタニシです。

外来種です。

白いのは?孵化した?

なんなんだー!

水路の隙間にタニシ?この子なの?

 

「手で触らない」「水の中では孵化しない」

とのことなので、

とりあえず水路に落としちゃいました!!

なにが正解かわかりませんが

見かけたら、ご注意ください。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504