ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:小布施町 千曲川河川公園の桜堤と菜の花)

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:小布施町 千曲川河川公園の桜堤と菜の花)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 市町村だより > 長野市 > 【長野市】古代遺跡に触れよう
「夏休み考古学チャレンジ」開催!【埋蔵文化財センター】

【長野市】古代遺跡に触れよう
「夏休み考古学チャレンジ」開催!【埋蔵文化財センター】

長野市篠ノ井にある長野県埋蔵文化財センターで、8月4日(金)と5日(土)に施設公開

が行われます。

チラシのダウンロードはこちら

長野県埋蔵文化財センターは長野県内にある古代の遺跡を調査する機関です。
今年は長野市や松本市、飯田市などで発掘調査を行っており、遺跡の図面や、遺跡から出土した土器や石器などの遺物を整理する作業を篠ノ井にある施設で行っています。このイベントは、この施設を皆さんに公開するものです。

第15回夏休み考古学チャレンジ
日時:令和5年(2023年)
   8月4日(金) 13:00~16:00(受付終了15:00)
      8月5日(土) 9:00~15:00(受付終了14:00)

場所:長野県埋蔵文化財センター
   〒388-8007 長野市篠ノ井布施高田963-4

申込:不要

参加費:無料

駐車場:有り

サイト:https://naganomaibun.or.jp/news/23606/

その他:雨天でも行います。
    ※小学生以下のお子様は大人の方の引率をお願いします。

当日は、本物の土器を使って長野県埋蔵文化財センターが普段行っている作業を体験できるほか、縄文時代の服をモチーフにしたワークショップ、実際に遺跡の調査を行っている専門の職員に質問できるコーナーや、作業見学コーナー、展示室や図書室の施設見学コーナーがあります。お子さんの夏休みの宿題のお役にも立つのではないでしょうか✏

また、来場者にはステキなトートバック「まが玉」を作ることができるキットがプレゼントされるそうです。

長野県埋蔵文化財センターは篠ノ井駅から徒歩5分ほど、駐車場と駐輪場もあるので、歩きでも車でも自転車でもお出かけできます。

さあ、「夏休み考古学チャレンジ教室」に出かけましょう。

 

(お問い合わせ先)
長野県埋蔵文化財センター
電話番号:026-293-5926
メールアドレス:maibun@naganobunka.or.jp

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504