ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 スタッフによる顔の見えるブログ、地域の耳寄り情報を、是非お見逃しなく!   ~~ただ今、テイクアウト・デリバリー情報を集中連載してます!!~~~

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 スタッフによる顔の見えるブログ、地域の耳寄り情報を、是非お見逃しなく!   ~~ただ今、テイクアウト・デリバリー情報を集中連載してます!!~~~

ろくちゃんの森 秋の活動報告

 林務課です。

 平成24年11月10日()に長野市中条で秋の森林整備体験活動が開催され、約40名の方に参加いただきました。



間伐の必要性についての説明

 

 この活動は、県が進める「森林(もり)の里親促進事業」によりSBC信越放送と、長野市、長野森林組合が契約して整備を進めている「ろくちゃんの森」を活用して行うもので、今年3回目の活動となります。

 今回は、「ろくちゃんの森」に隣接する森林で、間伐などの森林整備を体験し、ろくちゃんの森内にあったドングリなどを鑑賞炭にしました。



参加者による間伐体験



空き缶を利用した鑑賞炭づくり

 
 
 午後は、SBCラジオ豊かな森キャンペーンでおなじみの「美咲」さんコンサートがあり、最後は、原木にシイタケの種駒を植菌して終了となりました。
 
 



美咲さん

 今年の活動は、今回で終了です。多くの方に参加いただいた「ろくちゃんの森」は静かに冬の眠りにつきます。

このブログのトップへ