信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

民有林・国有林が連携して森林整備を推進

<上伊那の森林レポート>

 伊那市の杉島地区(旧長谷村杉島)において、民有林と国有林の連携による森林整備を一層推進するため、3月26日、関係者による「森林整備推進協定」を締結しました。

(協定締結後 関係者による握手)

 同協定は、南信森林管理署長、伊那市長、独立行政法人森林総合研究所長野水源林整備事務所長、上伊那森林組合長、長野県上伊那地方事務所長の5者で締結。対象区域は、杉島地区の森林3,708ha(民有林2,701ha、国有林1,007ha)です。

(林況)

(南アルプス仙丈ヶ岳もすぐ近く)

 協定締結により、森林の公益的機能を増進するための流域単位での統一的な森林整備が可能になるとともに、連携した路網整備や施業実施により、森林整備や素材生産の一層の効率化・低コスト化の促進が期待されます。face02

 同日設立された森林整備推進協議会において、今後、具体的に整備団地を設定し、路網整備や施業連携のための計画を作成して森林整備を推進していきます。

 上伊那地方事務所林務課からのレポートでした。

※「上伊那の森林レポート」のアーカイブは、上伊那地方事務所林務課のホームページ(URLは以下のとおり)からご覧ください。
http://www.pref.nagano.jp/xtihou/kamiina/rinmu/brogkoshin.htm

<本件に関するお問い合わせ先>
上伊那地方事務所林務課普及係
TEL:0265-76-6825
FAX:0265-76-6828
E-mail:kamichi-rimmu@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ