信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

東京都立北園高校2年生が伊那市で森林作業

<上伊那の森林レポート>
 5月9日(水)から11日(金)の3日間、東京都立北園高校の2年生約320人が伊那市を訪れ、森林作業を体験しました。

 この活動は、同校が取り組む「信州北園プロジェクト」の一環として行われる「森林保全奉仕活動」で、今年で3年目。

 昨年、伊那市の西春近自治協議会と同校校友会との間で「森林の里親」協定が締結されたことから、上伊那地方事務所としても積極的にバックアップしています。face02

 まずは活動の1日目。
 伊那市長谷にある鹿嶺(かれい)高原で、高山植物をニホンジカの食害から守るための防護柵の設置を行うとともに、ヤマモミジやヤマザクラの植樹を行いました。あいにくの雨天でしたが、皆さんの頑張りで予定していた作業をすべて終えることができました。

 2日目は、伊那市ますみケ丘の平地林で、林内に残された間伐材や枝の整理、除伐、薪割り、歩道へのチップ敷きなどの作業に汗を流しました。草木染めや木工作も体験しました。

 3日目は、「森林の里親」協定を締結している西春近地区において、サクラ100本を植樹。記念看板の除幕式も行い、最後は地元食材を使った昼食(カレーライス)をとって、帰京しました。

 タフな人間形成のために行われている同プロジェクト。普段とは違う環境での作業で生徒の皆さんも疲れたことと思います。

 でも、おいしく澄んだ空気や都会にはない大自然に触れ、純粋に感動していた姿が印象的でした。ご家族の皆さんや友人同士で、今後も二度三度とお越しいただき、自分たちの植えた木の成長や美しく花を咲かせる姿を見ていただければと思います。

 3日間の作業、お疲れ様でした!face03
 
 上伊那地方事務所林務課からのレポートでした。

※「上伊那の森林レポート」のアーカイブは、上伊那地方事務所林務課のホームページ(URLは以下のとおり)からご覧ください。
http://www.pref.nagano.lg.jp/xtihou/kamiina/rinmu/brogkoshin.htm

<本件に関するお問い合わせ先>
上伊那地方事務所林務課普及係
TEL:0265-76-6825
FAX:0265-76-6828
E-mail:kamichi-rimmu@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ