信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

みんなで支える森林づくりレポート

平成21年度の長野県森林づくり県民税活用事業の事例を掲載した「みんなで支える森林づくりレポート」を作成しました。

レポートにはトピックスとして以下の内容が掲載しています。

森林づくり推進支援金の事例(地域固有の課題に対応した森林づくり)

 木曽郡大桑村ではヒノキの皮をツキノワグマに剥されるという深刻な被害が拡がっています。村有林で試験を重ねた結果、手軽で作業しやすく、効果が出たテープ巻きを個人有林でも推奨することにしました。
森林づくり推進支援金を活用して、村が生分解性のテープを購入し、森林所有者に配布する取り組みを始めたところ、現在までに50ヘクタールを超えるヒノキ林にテープが巻かれ、所有者からの好評を得ています。

この他もに森林づくり県民税活用事業の事例が掲載されておりますので是非ご覧ください。

みんなで支える森林づくりレポートはこちらから

このブログのトップへ