来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 木曽のスキー場に泊まりで行く!!~つながろう木曽~ 「松本合同庁舎スキー&スノーボード部」

木曽のスキー場に泊まりで行く!!~つながろう木曽~ 「松本合同庁舎スキー&スノーボード部」

2月28日(土)~3月1日(日)、松本合同庁舎スキー&スノーボード部は、「木曽・やぶはら高原スキー場」で泊まりの合宿を開催しました。
例年、松本管内のスキー場で行っている1泊2日の合宿を、今回は、「~つながろう木曽~応援運動」に少しでも役立てばということで木曽地域のスキー場へ行くことにしました。
参加者は、まさかまさかの老若男女総勢43名と過去にない多くの参加者でした。

image1

先ずは、参加者全員で記念写真
やっぱり大勢ですね。はっきり言って、スキー・スノボー人気は非常に高いです。

皆さん「木曽・やぶはら高原スキー場」知っていますか?
昭和6年にスキー場として産声を上げ、なんと80 年を過ぎ、もうすぐ85年周年を迎えようとしています。スノースポーツ先進県である長野県内でもそれはそれは歴史、由緒ある木曽郡木祖村にあるスキー場なんです。

image2
スキー場は、快晴も手伝ってすっごく賑わっていました。
でも、スキー場支配人曰く「先週の週末はもっと多くの方が来てたよ~」

image3
雲ひとつない、本当にいい天気です。

image4
暖かく、快晴の中、みんな楽しそうに滑っています。

image5
スキー場トップの立ケ峰からは、「霊峰 御嶽山」がきれいに見えました。

image6
普段はスノーボーダーだけど、今日は教えてくれる人もいるから、中学生以来10年ぶりにスキーをやっちゃいました。(松本地方事務所職員Aさん)

image7
こちらは、普段スキーヤーだけどスノボーデビューしちゃいました。
結構さまになっています。(松本地方事務所Bさん)

image8
コースはしっかり整備されており、こんな暖かな午後でもバーンはきれいで滑りやすいです。
楽しかった一日目のスキー・スノーボード終了!

1 2 3

このブログのトップへ