南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 魅力満載のローカル線!飯田線(10)驚天動地の信州最強・秘境駅「田本」その1

魅力満載のローカル線!飯田線(10)驚天動地の信州最強・秘境駅「田本」その1

tamoto3

豊橋方面も・・トンネル。 (ホームも狭い!)

tamoto4

頭上を見上げると・・コンクリートの絶壁。

(写真は撮れませんでしたが、柵の上にサルが歩いていて、こちらを見下ろしていました。)

tamoto5

ホームから下を見ると・・断崖。

(かろうじて天竜川が見えます。)

tamoto6

想像以上でした!これはすごい!

トンネルに挟まれ、わずかに地上へ出た、断崖絶壁にある線路。

そこにホームを取り付けた・・そんな駅です。

誰が利用するの?・・そんな疑問が湧いてきます。

 

ホームには待合所がありますが、簡素な作りです。

tamoto7

田本駅の駅ノートである、通称「ゼッペキノート」がありました。

tamoto8

出口を探すと、ホーム南端(豊橋方面)にありました。

tamoto9

ホームから出ると、かなり急な階段を上ります。

tamoto10

階段を上ると、トンネルの上に細い道があり、線路の反対側へ渡ります。

ここの左側にちっちゃい道案内があります。うっかりしていると見落とします。

tamoto11

1 2 3 4 5

このブログのトップへ