南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 魅力満載のローカル線!飯田線(11)驚天動地の信州最強・秘境駅「田本」その2

魅力満載のローカル線!飯田線(11)驚天動地の信州最強・秘境駅「田本」その2

地域政策課のHKです。

飯田線シリーズ、今回は前回に続き「田本(たもと)」駅を紹介します!

田本駅その1は、こちら

2tamoto1

前回は、駅を出て、階段を上り、少し歩いた先の分岐点。ここを右に進み、竜田橋方面を紹介しました。

ところで、この分岐点のあるトンネルの上。

ここが田本駅の絶壁ポイント・・いやいや絶景ポイントです。駅を見下ろし、周囲を見渡すことができます。

(断崖絶壁に線路が通っているだけではありません。駅舎はありませんが、ここは駅ですので、あしからず)

2tamoto2

それでは、今回は分岐点を左に進んでみましょう! 田本集落方面です。

tamoto13

tamoto12

かなり急な上り坂が続きます。人が一人歩けるほどの幅しかありません。

道の真ん中にアスファルトが敷かれています(コケが生えていますので、下りは特に要注意)。

見たとおり、ほぼ山道です。

2tamoto3

2tamoto4

時折、木々の間から天竜川や竜田橋を見下ろせます。

2tamoto5

道は、つづら折りで曲がるところが何か所かあります。

2tamoto6

2tamoto7

しばらく上ると、谷側の崖が険しくなり、柵が設置されています。

道も時折、地面が無くなり、鉄板の上を歩いていきます。

2tamoto8

1 2 3 4 5

このブログのトップへ