「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > その他 > スキー場の安全対策パトロールを行いました@佐久スキーガーデン「パラダ」(佐久市)

スキー場の安全対策パトロールを行いました@佐久スキーガーデン「パラダ」(佐久市)

こんにちは!商工観光課のリンリンです(^^*)

信州の冬の一大観光地といえば…スキー場!

商工観光課では、佐久地域を訪れるスキーヤー・スノーボーダーの皆さんが安心・安全に利用できるよう、管内に9か所あるスキー場から毎年3か所ずつ、ゲレンデ等の安全を確認する「スキー場安全対策パトロール」を実施しています。

今回は、佐久スキーガーデン「パラダ」(佐久市)で実施したパトロールの様子をお届けします

※なお、実施を予定していた白樺高原国際スキー場(立科町)八千穂高原スキー場(佐久穂町)は、佐久圏域の一部地域における新型コロナウイルス感染警戒レベル5および特別警報Ⅱの発表期間中であったため、感染拡大防止の観点から、今年度中止とさせていただきました。


佐久スキーガーデン「パラダ」 北パラダにやってきました!(実施日:令和3年1月27日)


▲朝は雨が降っていました。市街地のすぐ近くとは思えないほど、一面雪景色です!

参加者の皆さんが集まってミーティングです。
今回は、スキー場管理者の方をはじめ、警察署・消防署・佐久市・他スキー場管理者の皆さんにご参加いただきました!

今年は新型コロナウイルスの感染防止のため、マスクの着用や距離の確保など、感染防止策をとっての開催。パトロールの中でも、新型コロナウイルス対策についてお伺いします


▲佐久スキーガーデン「パラダ」管理者の方からご挨拶いただきました。コロナ禍でのスキー場運営についてもお話し下さいました。

スキー場安全対策パトロールは、

・ゲレンデを滑走し、危険箇所がないか、コースの安全面を調査する「ゲレンデ調査班」
・施設内や救護所などの安全を調査する場内調査班」

の2つの班に分かれて行います。

今回は、私が参加した場内調査班の様子をお伝えします!

まずはセンターハウスの入口へ。検温器2台と手指の消毒用アルコールが設置されていました
本来複数ある入口も、感染対策の為、今年は一つに制限しているそうです。
▲消毒用アルコールは足踏み式!入館の際は検温・消毒へのご協力をお願いします。

続いて救護室

ケガ人や体調不良の方を受け入れる救護所は、特に新型コロナ対策が求められる場所。
利用客・スタッフの双方が安心して利用できるよう、様々な工夫がありました。
▲接触機会を最小限に抑えるため、ベルによる呼び出し式に。

1 2 3

このブログのトップへ