ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

JAながの × みらい基金 × 信州こどもカフェ

こんにちは総務管理課県民生活係のMCです。

長野地域振興局では、昨年度から信州こどもカフェ推進長野地域プラットフォームを立ち上げ、子どもたちが笑顔になれる居場所づくりを県民の皆様と進めております。

長野地域振興局管内で子どもカフェ、子ども食堂を運営する団体は徐々に増え現在では、約20団体が活動をしています。

しかし、多くの団体は手弁当で活動しているのが実態で運営費の確保が大きな課題となっています。

そんな中、昨年度に引き続き、JAながの様が大きな大きな助け舟を出してくださることとなり、体温よりも暑い日となった7月2日、JAながの管内の実施団体に向けて説明会が行われました。

説明会

JAながの様は長野県が取り組む子育て支援活動や、地産地消活動を、「農業」を通じて支えることで、 信州の自然の恵みの素晴らしさ、食の大切さを、子どもたちに伝えていきたいと考え、長野県みらい基金との協働でJAながの「こども共済みらい基金」を設立しました。

地域の方々と子どもたちとの「あたたかなつながり」のなかで、子ども自身に困難を乗り越えて自立する力をつけてもらうため、子どもたちの居場所づくり、学習支援、食事提供など、多岐にわたる多様な活動を支援する目的で、JAながの管内で運営する、信州こどもカフェ推進長野地域プラットフォームの参加団体を含む13の実施団体を支援していただいています。

banner_2017_02

こども共済みらい基金について詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

https://www.mirai-kikin.or.jp/mirai/sponsor/6906.html

 

更に、JAながの芹田支所様が、地域貢献(食育)の取り組みの一環として地元の保育園児と育てた玉ねぎを提供してくださいました。

コンテナ たまねぎ

信州こどもカフェ推進長野地域プラットフォームには、JAながの様の他にも、多くの支援団体が参加し、実施団体の皆様の活動を力強くバックアップしてくださいます。

子どもの居場所づくりに関心をお持ちの方、居場所を運営している実施団体の皆さま、今年度も信州こどもカフェ推進長野地域プラットフォームでは、皆様の活動を支援してまいります。

ご興味をお持ちの方は、以下へお問い合わせください。

長野県 長野地域振興局 総務管理課 県民生活係
長野市大字南長野南県町 686-1
電話 026-234-9531(直通)
FAX 026-234-9504
E-mail nagachi-kenmin@pref.nagano.lg.jp

1 2

このブログのトップへ