ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 環境保全 > 千曲市の大雲寺と長野市の川柳将軍塚に行ってきました

千曲市の大雲寺と長野市の川柳将軍塚に行ってきました

環境課のHです。

7月27日(日)に、千曲市の大雲寺と長野市の川柳将軍塚を長野県自然保護レンジャーの皆さんと一緒に巡回してきました。

DSC01463朝10時に、大雲寺に集合しました。池では蓮が咲いていました。

DSC01456高い石垣の上に建つ大雲寺とその裏山一帯、それに池が郷土環境保全地域に指定されています。

DSC01454 この日は、地元でショウジョウバカマの保護と環境保全活動に取り組む「志川振興会」の皆さん3人と合流し、山道を辿っていろいろな石仏がたくさんある裏山の「霊諍山(れいじょうざん)」まで登りました。
002

001 ショウジョウバカマは、早春に濃いピンクの花をつけますが、今は葉だけです。志川振興会の皆さんは、「木陰でなくてはいけないが、余り暗くてもいけない。」そうです。

 自然保護レンジャーの面々も、志川振興会の皆さんが、遊歩道を作ったり、ショウジョウバカマの花の時期に観賞会を開催し来客をもてなしたなどの苦労話をお聞きして大変勉強になりました。志川振興会の皆様お世話になりました。

 午後は、長野市篠ノ井の川柳将軍塚を訪れました。
狭くて急な山道を、車のギアを落として登りきると古墳のすぐ横にたどり着きました。松林を風が吹き抜けて、涼しく感じました。
説明板によると、川柳将軍塚は、4世紀前後造られた善光寺平最古期の大型前方後円墳です。

DSC01467 木が茂って、現在は古墳からの見晴らしがききませんが、築造当時は川中島から千曲市にかけての平地を千曲川がゆったり流れる様を展望できたと思います。

☟☟☟大雲寺と川柳将軍塚の場所は、こちらをご覧ください。☟☟☟
  大雲寺⇒http://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_16011011.html
  川柳将軍塚⇒http://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_1027003.html

このブログのトップへ