ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:小布施町 千曲川河川公園の桜堤と菜の花)

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:小布施町 千曲川河川公園の桜堤と菜の花)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【暮らし】 > 子ども・若者 > 長野地域こどもカフェプラットフォーム 令和5年度第1回全体会議を開催しました!

長野地域こどもカフェプラットフォーム 令和5年度第1回全体会議を開催しました!

こんにちは、
総務管理課のhakoです。

暑かったり寒かったり、気温差があって体調管理も大変ですね。
梅雨が来る前に、新緑の季節を楽しみたいものです。

5月30日(火) 13:30~15:30まで長野合同庁舎5階会議室にて
「長野地域こどもカフェプラットフォーム 令和5年度 第1回全体会議」
を開催しました。

昨年はコロナ感染症の影響で開催もどうなることかと心配しながらの開催でした。
今年度は、対策はしっかりしたうえで大勢の方にお集まりいただき、無事に開催することができました。

支援団体、実施団体の方々が参加してくださり、笑顔で挨拶をされている様子を見ていて、
とても嬉しい気持ちになりました。

総会の後、グループに分かれ意見交換・交流会をしました。
それぞれのお立場で近況報告、困りごと、研修会の希望、寄付金活用についての要望などテーマに沿って話し合っていただきました。

グループトークの後、話し合った内容を発表し共有いたしました。

・コロナ感染の影響のため子ども食堂(こどもカフェ)の形態を変えて2年以上がたち、元に戻すことが 難しいと感じている。

・運営資金については助成金情報をチェックしているが、申請の仕方や、どの助成金が良いのかなど、詳しく知る機会が欲しい。

・スタッフの高齢化が進み、世代交代を考えていかなければいけない時期になっているが、ボランティアをどのように募集しているのか、有償ボランティアにする必要があるのか。

・子ども食堂(こどもカフェ)に来ている子ども達の中には発達障害のお子さんもいて、その対応の仕方や発達障害について専門家の方に講演をお願いしたい。

・寄付金活用について、昨年度の使い方はとても有り難かった。そういう使い方の他に県社協からの助成金が切れている団体に対して、補助していただけたら嬉しい。

等々、沢山の意見がでました。皆さまから出た貴重なご意見をまとめ、今年度の長野地域こどもカフェプラットフォームの運営の参考にさせていただきたいと思います。

今後も、今回のように意見交換・交流会を開催していきたいと考えています。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504