ほっと9(ナイン)ながの "長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:飯綱町 飯綱山初冠雪)

ほっと9(ナイン)ながの

"長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:飯綱町 飯綱山初冠雪)

三四六さん、農大生になる!?

農業大学校のタパです。

このたび、テレビ、ラジオなどでおなじみの三四六さんが農大生となりました!

とは言っても、これは10月12日(土曜日)朝9時30分から放送予定のABN(長野朝日放送)「ザ・駅前テレビ」のロケでのお話しです。

正面玄関にて
「燃える男の~赤いトラクター♪」(本当に歌ってました。)


三四六さんは農業大学校は初めての来訪だっただったのですが、農大生になりきって、学生と一緒に家畜の世話や農場での作業を体験していただきました。

その時の様子をちょっとだけご紹介します。

子牛の世話
はじめにやって来たのは、畜産コースです。
今年生まれたばかりの子牛にミルクをあげたのですが、ここで、その子牛の誕生日が自分と同じ7月9日とわかって大はしゃぎ。子牛の名前がまだ決まっていないので、自分と同じ「三四六」と命名までしました。

稲刈取り
作物コースの水田では、コンバインを操作しての稲の刈取りに挑戦しました。
コンバインに乗るまでは心配そうでしたが、いざ乗ってみると、学生の指導がよかったのか(?)難なく田んぼ一周分の刈取りをこなしました。
農業をやっていくには、コンバインをはじめトラクターや乗用草刈機など高額な農機具類も必要であることを知り、経営感覚も大切であることを実感した様子でした。

学生と一緒に
学生とも気さくに触れ合ってました

実践経営者コースの説明
最後に、雫田就農推進技幹から平成26年度から始まる実践経営者コースでは、経営力の育成を重視し、しかも農地の確保や農機具類の取得まで手厚くサポートすることを聞いた三四六さんは、実践経営者コースの充実ぶりを大絶賛してくださいました。

三四六さん、お忙しいところありがとうございました。
ぜひまた、農大に遊びに来てくださいね。

大切なことなので2回書きます(笑)。
収録された内容は、10月12日(土曜日)朝9時30分からABN(長野朝日放送)「ザ・駅前テレビ」」で放送される予定です。

1 2

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504