信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

涼をおもとめなら~大平峠県民の森~

<森の巡視員だより>

標高1,300m以上にある爽やかな「大平峠県民の森」から残暑お見舞い申し上げます。


広場。すぐ近くのコケの沢も、どなたでも楽しめるなだらかな遊歩道です。


名も無き小さな滝
カエデの森コースにて

さて、大平峠県民の森は星空も美しく、予約なしで利用できる素朴なキャンプ場もあります。
テントは20張程度、設営できますが夏休みは賑わっているので、早めの時間に到着するのがおすすめです。

四季折々に楽しめる大平峠県民の森に、この夏、天然の涼を感じに、ひと足伸ばされてはいかがでしょう。

 ~大平峠県民の森のちょっと詳しいご紹介~

  中央アルプスの最南端、伊那谷と木曽谷を結ぶ三つの峠の一つ、

 歌人 斉藤茂吉により
  麓には 蘭(アララギ)といふ村ありて
  吾にかなしき名をぞとどむる
 と詠われた、旧大平街道大平峠(木曽峠)をまたいで広がる自然が
 大平峠県民の森です。昭和56年に開園しました。

  飯田市・南木曽町の境、標高1,300~1,500m、248haの高原には
 ブナ等の天然林やカラマツの人工林等多様な自然が最大限に残されています。
  その自然を縫って伸びる総延長14kmに達する散策路からは、南アルプス・木曽御嶽山・遠くには乗鞍岳をも望むことができます。
  
●大平峠県民の森のホームページは こちら

<本件に関するお問い合わせ先>
下伊那地方事務所林務課林産係
TEL:0265-53-0424
FAX:0265-23-3393
メール:shimochi-rimmu@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ