信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

ろもうマンのくねくね日記 その11

<ろもうマンのくねくね日記>
その11 「今度は南アだ!わっしょい!わっしょい!の巻」


 こんにちは!ろもうマンです。タイトル見て、南アフリカだと思った人いる?

 今回は、南アルプススーパー林道横断ツアーのスーパーな報告だよ。

 ご存知のとおり南アルプススーパー林道は、山梨県南アルプス市から県境の北沢峠を経由して、伊那市(旧長谷村)に至る、総延長約60kmのスーパーな林道だ。

 もちろん、林道アニキもいっしょだよ。

 アニキ~

 「おう、おう」

 あっ!もう「南アルプスのスーパー林道アニキ」に変身しちゃっているよ!
 もしかして、その顔と体の真ん中の線が中央構造線で、向かって左が内帯を右が外帯を表していて、頭は南アルプスの稜線で、結局何が言いたいかというと日本列島を二分する大構造線の影響により特殊な地質、急峻な地形の一帯に林道があるってことなんだね、アニキ!

 「おう、おう、おう」

 じゃあスーパーなアニキと山梨県側から出発だ!


 山梨県側は、結構、法面保護に力が入っているね。全体的に急な地形だから大変だけど、通行車両の安全のためには必要だね。


 途中で見えた南アルプス、間ノ岳や北岳だ!興奮するね。


 そうこうしているうちに県境の北沢峠だ。晩秋の今では登山者もまばらだけど、シーズン中は、この辺はそりゃあにぎやかだよね。


 途中でバスとすれ違ったよ。長野県側はこのバスで登山者を運んでいるんだね。決して広くない道路だから安全運転でね。


 おじさん達が、道路の維持管理の作業をしている様子だよ。こういう作業のおかげでバスが安全に通行できるんだね。長野県側だけでも道路の距離が20km以上と長いから、作業も大変だ。


 長野県側の起点に到着!あ~満足、満足。

 ところでアニキ、スーパーといえば、どこがお気に入り?

 「生協。」

 ・・・またね!

(この度の中央道笹子トンネル事故の犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。同じ道路の整備に関わる者として、施設維持管理の大切さ、および難しさを改めて身にしみて感じております。<ろもうマンより>)

<本件に関するお問い合わせ先>
林務部信州の木振興課林道係
TEL:026-235-7268
FAX:026-235-7364
メール:ringyo@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ