信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 長野県の森林政策 > 森林づくり指針 > 森林づくり指針に関する提案ワークショップを開催します

森林づくり指針に関する提案ワークショップを開催します


今年度、長野県の『森林づくり指針』を改定します。
平成17年に策定された森林づくり指針。
「森林税」「災害に強い森林づくり」「林業再生」「地域ぐるみの森林づくり」…
5年が経過する中で、様々な状況変化がありました。
どんな森林、林業、地域をめざし、これから10年、私たちは何を重点的に取り組むべきか…
森林づくりや地域材の利用を実践しているあなたの参加でみんなのアイディアをカタチ(提案)にしよう!

8月4日(水曜日)10:00~16:00

1 会場     もくりゅう館(松本広域森林組合:安曇野市三郷温4000)  
2 参加費    無料
3 申込方法  FAX、E-Mail等で事前にお申込ください
4 締め切り   7月22日(木)までにお申し込みください
5 昼食     ご持参ください
6 その他    みんなで集まって、自由奔放(ほんぽう)に、日頃感じていること、アイディアなどを出し合う場です。お気軽にどうぞ。

お申込は、FAX、E-Mail、電話、はがきなどにより、下記の申込事項をご連絡ください。(7月22日必着)日程の変更など、連絡をさせていただく場合もございますので、全ての項目について必須とさせていただきます。よろしくお願いします。

●お名前

●所属

●連絡先
※差し支えない範囲で、最も連絡のとりやすい手段によりご記入ください。

●ブレインストーミングのテーマの検討やグループ分けの参考にさせていただきます。
関心のある項目に○を記入してください。(メール等でお申し込みの場合は該当する数字をご連絡下さい)

①森林づくりを持続的に進める方策
(切り口の例:合意形成、集約化、目標林型、GPS・GIS、施業受委託、更新)

②林業技術のレベルアップの方策
(生産システム、低コスト路網、索道、経営計画、組織)

③地域材の活用を増やす方策
(県産材住宅、薪・ペレット、山で働く人から消費者まで関係者の連携)

④森林を活用した、豊かな地域づくりの方策
(資源・空間の活用、健康志向、環境志向)

⑤その他(具体的にご記入ください)

こちらからチラシ及び申し込み用紙へ(2ページ、3ページです)

このブログのトップへ