信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

潜入!県庁見学 Vol.4

<潜入!県庁見学>
 県内の小学生たちが、県庁にやってきて、見学したり、いろいろなことを学ぶ「県庁見学」。林務部森林政策課では「信州の豊かな森林づくり」をテーマに実施しています。
 今回は第4回目、10月19日の報告です。

 この日は上田市の東塩田小学校のみなさんが来てくれました。
 今回の先生は森林計画係のKさん!
 なんと、お姉さんが東塩田小学校の先生なんだとか!!
 こんな偶然もあるのですね!

 さて、この日はどんなお勉強をしたのかな?

 みなさんからは質問があったので、それを中心にお話しました。

 まずは、野生鳥獣被害について。
 どんな動物がいて、どこで、どんな被害が起きているのか。
 パネルを見ながらお勉強。

 次に、森林を守るための対策について。
 「守る」というのは、地域によっていろいろな形があるのです。
 世界全体では森林が減少しているので、減少しないように守っていく必要があります。
 一方で、長野県(日本)では面積的には変化していません。
 でも、減少していないから大丈夫、というわけではなく、ちゃんと手入れして元気な森林にしていくのが必要。

 みんなには、自然はどんどん減っているというイメージがあったようです。地域によっては木を伐って手入れをすることも大切なんだということが、分かってくれれば嬉しいです。

<本件に関するお問い合わせ先>
林務部森林政策課企画係
TEL:026-235-7261(直通)
FAX:026-234-0330
メール:rinsei@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ