来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

シードル! SPARK JOY

農地整備課です。

先日、安曇野明科の合同会社LE MILIEU(ル・ミリュー)さんの

ワイナリーで造られたシードルをいただきました。

「SPARK JOY」はきらめき、ひらめき・・・といった意味がありますが、

どんなお味なのでしょうか

購入した際に一緒に袋に入っていた説明書きによると、
「私たちはこのシードルを作るにあたって、発酵途中で瓶詰めを行う田舎風(メトード・アンセストラル)に仕上げ、仕込む過程で種子を含む破砕果実を漬け込む時間を長めにとって優しい苦みにすることと合わせて特徴にしました。」
とのこと。

色は濁りの少ない黄色で、りんごジュースのようです。

今回は飲み切りサイズを、と思い330mlを購入しましたが、

750mlの大きな瓶もあります。

 

この日は、にんじんのマリネやきのこのアヒージョ、チキンのグリルと一緒にいただきました。

味の感想は・・・りんごの香りがしっかりとしてフルーティーですが、

甘すぎず微炭酸でスッキリしています。苦みは説明されているとおりとても優しめです。

さっぱりとして、食事にもよく合います。

 

大きな瓶でも飲み切れたのでは・・・と思うほど、美味しくいただきました

 

安曇野ファーマーズ明科店、スイス村、ビック、松本市山崎正一商店に置いてあるとのことです。

私もまたぜひ、飲みたいです。

このブログのトップへ