来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

松本市内の湧水①「女鳥羽の泉」

松本市内には、美ヶ原高原等の伏流水を源泉とした数多くの湧水(井戸)があります。松本市や市民の方々により整備、利用されており、また、観光スポットとしても利用されていて、水巡りツアー等が開催されています。

そんな市井の井戸を林務課員が紹介していきます。
今回、紹介するのは「女鳥羽の泉」です。
松本城から東に向かった大手5丁目(旧町名:餌差町)にあります。大型商業施設「イオンモール松本」からも近い場所です。

こちらは日本酒醸造元「善哉酒造」が使用している湧水で、環境省平成の名水100選に選定されています。


(手が映り込んでしまいました...。)
井戸は善哉酒造さんの店舗横に整備されていて、多くの地元の方が水汲みに来ます。
訪れたこの日は、地元の方により井戸掃除が行われていました。
美味しいお水(お酒)を試したい方、訪れてみてはいかがでしょうか。

このブログのトップへ