楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■Shinshuスクリーンショット > Shinshuスクリーンショット「神様のカルテ」(2)

Shinshuスクリーンショット「神様のカルテ」(2)

一度に二つの重要文化財が見れるなんてなんだかおトクな気分☆
当時の学生になったつもりで、中庭や杉並木を歩いたり、校舎内を散策してみてはいかがでしょう^^?

<新名所誕生!牛伏川フランス式階段流路でヒンヤリ♪>
これまで松本城・旧制松本高等学校など市街にある観光スポットをご紹介していきましたが、この夏、松本市に新たな名所が誕生しました。

それが牛伏川(うしぶせがわ)フランス式階段流路!


(有形文化財に登録された際の記念碑)

1885年~1918年までの約30年にわたり行われた牛伏川砂防工事の一環で建設されたもので、2002年に国の有形文化財に登録されていたものですが、今年の7月に国の重要文化財に指定されました!

牛伏川は、上流域の氾濫がひどく、下流域で多くの水害に見舞われたため、対策として設計されたそうです。
フランスのサニエル渓谷を参考に、自然の石を積み上げて造られたこの流路。

全長約141mの間に19の石段があり、上流からサラサラと流れる水の表情と音、周囲の緑が相まってとても癒されます・・・♪

緑・・・というとすごい山の中だったり、木が生い茂っているところをイメージしますが、この水路は市街地からも近く、(塩尻北ICから車で約30分・二年参りで有名な牛伏寺の近くです。)周辺も遊歩道が整備されているので女性の方も歩きやすいです!

河床まで降りて水に触れてみましたが、ヒンヤリ冷たく気持ちイイ~♪
キャンプ場もありますので家族で訪れてみてはいかがでしょう?

★編集後記★
松本市は、歴史ある街並みの中に、新しいものが融合していて、目的によって様々な楽しみ方のできる街!
ロケ地や旧跡めぐりだけでなく、湧水・伝統工芸やクラフト・アート・BAR・・・などなど、いろんな表情が見れます。
昼夜を通してゆっくり楽しむのが「松本ツウ」!?

●松本観光コンベンション協会
TEL:0263-34-3295
http://www.matsumoto-tca.or.jp/

1 2 3 4

このブログのトップへ