楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■Shinshuスクリーンショット > Shinshuスクリーンショット 映画「岳 -ガク-」(2)

Shinshuスクリーンショット 映画「岳 -ガク-」(2)

Shinshuスクリーンショット
~観たい!知りたい!めぐりたい!信州ロケ地調査隊~
映画「岳 -ガク-」の舞台をゆく!~三歩が歩いた上高地を散歩~(2)

みなさん、こんにちは!
楽園信州ナビゲーターのリンダです☆

今回のShinshuスクリーンショットは、映画「岳 -ガク-」。
前編では、大正池や田代池、途中で遭遇するかわいい野生動物などをご紹介しました。
★前編はコチラ

後編では、“上高地の父” ウォルター・ウェストンや上高地といえばココ!河童橋、アルプスエリアのもうひとつの岳・乗鞍岳、「岳」の主人公・島崎三歩が特別隊員として任命された長野県山岳遭難防止対策協会が発行する「山登り10訓」、山岳登山のポイントをご紹介します!


<上高地を世界に広めた、“上高地の父” ウォルター・ウェストン>

田代池を後に、さらに林道を進むと、舗装された道路に出ます。
ここで2つに散策コースが分かれるのですが、私たちは田代橋を渡って河童橋まで向かうコースを進みました。
コースのおよそ中ほどにあるのが、「ウェストン碑」です。
イギリス人宣教師のウォルター・ウェストンは登山家でもあり、日本の名峰・北アルプス、上高地を世界に広めた人物。ウェストン碑は日本に趣味として楽しむ登山を広めた功労者・ウェストンを称え、日本山岳会が設置したものです。


上段:ウェストン碑 下段左・中央:コース沿いにある足湯でほっこり・・・
下段右:水の流れがキレイな梓川。川を泳ぐオシドリ達も気持ち良さそうでした。

毎年6月の第一日曜日には、このウェストン碑の前で「ウェストン祭」が開催されます。また、この碑がはめ込まれている岩は、地表面に露出した岩の中では“世界一若い”花崗岩として、平成19年5月に「日本の地質百選」に認定されました。

このコース沿いには、上高地の宿泊施設が立ち並んでおり、その中には無料の足湯スペースも!少し休憩して、歩き疲れた足を癒すというのも良いですね♪

<芥川龍之介の小説にも登場!上高地のシンボル、河童橋>

1 2 3

このブログのトップへ