楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■エリアで捜す > Vol183■春の小布施を旅する!【3】

Vol183■春の小布施を旅する!【3】

自転車で巡って発見!おぶせの魅力

こんにちは!佐々木円(ささきまどか)です。
旅をしながら信州の魅力をお伝えしてきた「信州魅力発見!まどかの旅」は、今回が最後の旅です。

最終回は、自転車に乗って小布施の風を感じながら町を回ります。もちろん、と~っても美味しい話題もお届けしますよ。お楽しみに♪


小布施町は、実は長野県で一番小さい町なんですよ。どのくらい小さいか・・・というと、半径2㎞の中に全ての集落が入ってしまうんですって!? なので、自転車で町をスイスイと回れてしまいます♪町内には、いくつかのレンタサイクルをしている場所がありますよ・・・ということで、さっそく自分の好きな自転車を選んで・・・さあ!出発です。


「森の駐車場」で自転車を借りて・・・♪

町巡りへ出発!♪



この日はちょっと汗ばむくらいのお天気だったので、風が気持ちよく最高!!
車と違って、自転車で回ると町が近くに感じられますね♪

やってきたのは、ここ、観音通り(通称:ギヤマン横丁)。
この通り沿いには、工房やギャラリーが何軒か集まっていて、作家さんの手作りの作品に出会うことができます。

最初に訪れたのは「Art&Craftよしのや」。
オーダーメイドで家具を作ってくれる家具工房。お店に入ると、ダイニングテーブルや学習机といった大きな木製家具をはじめ、食器や時計などの木製品が並んでいました。木で作られたものは触った感触も優しく心地いいですよね。


お店の中も、ほのかに木の香りがします

クラフト工芸品や生活雑貨などもあって見ているだけでも楽しくなってきます。
こういう家具や生活雑貨のお店は大好き!時間が経つのも忘れてしまいます(笑)。
センスのよいものが並んでいますので、皆さんも是非お気に入りの一品を見つけに寄ってみてくださいね。

「Art&Craft よしのや」さんを出ると「GLASS STUDIO Licco」という看板を見つけました。窓越しにはきれいなガラスでできた作品が並んでいるのが見えます♪
これは行かなければ!ということで、さっそく中に入ってみることに。

1 2 3 4

このブログのトップへ