楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■四季彩だより~信濃の国から~ > Vol183■読まなきゃチョーソン市町村(伊那市)

Vol183■読まなきゃチョーソン市町村(伊那市)

癒しのパワースポット「ゼロ磁場 分杭峠」

長野県の南部に位置する伊那市には“癒(いや)しのパワースポット”として、今!注目を集めいている「分杭峠(ぶんぐいとうげ)」があります。

分杭峠


伊那市は、南アルプス・中央アルプスの2つのアルプスに抱かれ、電気、精密機械、食品などの製造業と肥沃な土地と豊かな水を利用した農業がバランスよく発展した、県南部を代表する都市です。
また、「天下第一の桜」と称される高遠城址公園の桜や仙丈ヶ岳(せんじょうがたけ)を中心とする南アルプス国立公園といった観光資源にも恵まれています。

氣場1

分杭峠は、伊那市と下伊那郡大鹿村の境界に位置する峠で、日本最大、最長の巨大断層地帯である「中央構造線」の真上にあります。この峠で、平成7(1995)年に中国の気功師により、“氣”を発生する「氣場」が発見されました。この氣場は『ゼロ磁場』と言われ、磁場が発生しないとされているそうです。

氣場2

『ゼロ磁場』はその後、パワースポットとして、テレビや雑誌に取り上げられ、一躍注目を集め、今では年間4万人以上の人が訪れています。

“氣”は、人々の心身を活性化させ、力を与え、元気にしてくれると考えられているそうです。

“氣”の感じ方は様々なようですが、自然の中でゆったりと過ごし、心身を癒してみてはいかがでしょう!

ゼロ磁場からの眺め

なお、「氣場」へ通じる道は、自家用車等の通行が禁止となっています。

指定駐車場から《シャトルバス》に乗り換えていただくことになりますので、ご注意ください。

また、一部通行止の区間もありますので、伊那市観光協会へお尋ねください。

ゼロ磁場からの眺め

『ゼロ磁場』で心身ともに癒された帰り道・・・峠の麓にある 道の駅「南アルプスむら長谷」で、ひと息ついてはいかがでしょう!

地元産の農産物や加工品の品揃えも豊富で、地元食材を使ったおいしい食事も食べられます。

自家製のパンも販売されていて、休日には家族連れでにぎわっています。

クロワッサン

特に、ここの「クロワッサン」は知る人ぞ知る!人気の商品で、“外はカリカリ 中はしっとり”としていて、とても美味しいのです!!

地元はもちろん、市内外からもこの「クロワッサン」を求めてやってくる人が後を絶ちません。

さわやかな青空のもと、新緑に包まれた神秘の峠で、自然の力に癒されてみてはいかがですか♪

「分杭峠」及び伊那市の観光について、詳しくはこちら(パソコン用)

【お問合せ先】
伊那市役所 観光課
伊那市観光協会
TEL 0265-78-4111

1 2

このブログのトップへ