い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 自然・山・花 > ストレスチェック制度と森林セラピー

ストレスチェック制度と森林セラピー

森林セラピストのrosaです。

O

先日、東京で開催された、NPO法人 森林セラピーソサエティ主催のフォーラム「ストレスチェック制度導入と森林セラピーの活用」に参加してみました。

森林セラピー基地・森林セラピーロード」に認定された森の中を歩くと、ストレスが減って血圧も下がり、ガン予防の効果も科学的に実証されています。森林セラピーをすると、ココロもカラダもすっきりして、不眠解消の効果も。

 

280125therapy01

 

全国60ヶ所の内、長野県内には10ヶ所の森林セラピー基地やロードがあり、上伊那地域では南箕輪村の大芝高原の森林セラピーロードが人気で、平日でも、たくさんの方が歩かれております。

以前、東京からのお客様をご案内した時にアミラーゼチェックをしてみたら、森の中を歩いた後では、ほぼ全員のストレスが減る結果に。すごい効果ですね。

 

 

 

 

さて、東京でのフォーラムの会場に入ると、全国各地の森林セラピー基地・森林セラピーロードのパンフレットがズラリ!

どれも、各地自慢の美林に、おいしそうな郷土料理がいっぱい詰まったセラピー弁当や、心からリラックスできる様々なセラピー体験のメニューが満載!パンフレットだけでも、かなり癒される感じです。

O O

 

労働安全衛生法の一部が改正され、先月2015年12月から従業員数50人以上の事務所でストレスチェックの実施が義務化されたことを受けて、森林セラピーがストレスチェック制度にいかに連動していけるか?が、今回のフォーラムのテーマです。

森林セラピー自体はストレスチェック制度と直接的な関係はありませんが、これを機に森林セラピーの知名度をアップさせて、より多くの皆様のお役に立ちたいという気持ちが、今回のフォーラム開催となった感じです。

O

置いてあるパンフレットの中には、早速、ストレスチェック制度に対応した、企業向けのメンタルヘルス対策用の社員研修プログラムを載せているものも。反応の早さにビックリ

会場には、「森林セラピー」をまちづくりのメインテーマに位置づけている鳥取県智頭町のイメージポスターも。→

智頭町さんといえば、2年前の上伊那林業振興会の視察研修に同行した際に、役場の方から智頭杉の巨木の美林や森林セラピーなどの取組をご案内いただきました。その節は本当にお世話になりました!!

 

1 2 3

このブログのトップへ