じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 上小地域の美味なピザ その9 街中のお店の薪窯焼きピザ

上小地域の美味なピザ その9 街中のお店の薪窯焼きピザ

 上小地方事務所のF森です。

 上小地域のおいしいピザ屋さんの紹介9回目になります。前回までのピザ屋さんはこちらです。その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8

 ピザの紹介は、前回の長門牧場の窯焼きピザで一区切りということだったんですが、「うえだNavi」こちらのブログで紹介しています)という上田の各種情報を月イチで掲載しているフリーペーパーの9月号を見ていたら、今年(平成25年)の7月に窯焼きピザを出す店がオープンしたとのことで、行ってきました。


 お店の名前はEMPIRE(エンパイア)」。「ダイニングバー」とあります。場所は、原町商店街という、上田駅から真直ぐ道を上がってきたところにあります。歩道横のオープンテラスがちょっとオシャレ。店内は、板張りの床にカウンターとテーブル席。シックな感じで落ち着きのある雰囲気。女子会ありそうだなあと思っていたら、やっぱり若い女性陣が何組か私の後においでになりました。入口横に薪で焼くピザ窯があります。

 ピザはナポリ風でしょうか。縁が厚いです。窯もナポリから取り寄せたものなんだそうです。窯に入れて焼くのを見るのは楽しいですよねえ。窯のある店に行くといつも見入ってしまいます。この日頼んだのはビスマルク。ベーコンやパプリカなどが乗っていて、チーズはモツァレラ。ビスマルクですから半熟卵が真ん中にあります。生地はモチモチですね。生地は、縁以外のところも結構厚みがあるので、食べ応えがあります。直径は25~26cmといったところか。8分割されたものを一気に食べてしまいます。タバスコなんていりません。
 ここのピザは10種類以上あります。パスタもメニューにありました。が、炭水化物ダイエット中なので最近食べてません。ピザの方が若干小麦粉の量が少なそう。というより、ピザとラーメンは食べないとがまんできないんですね。

 この店は、夜しかやっていません。一人で行ったのですが、お酒をちょっとだけオーダーしたので、ピザだけっていうのもなにかなあと思って、つまみを3品注文。牛すじの赤ワイン煮。トロトロでおいしい。半熟卵が乗っているのは珍しい。ピザと合わせて2個も卵を食べるのはコレステロールの過剰摂取かとも思いましたが、人間ドックも終わったばかりだし。ほかには、海老とアボカドのニューヨークサラダエリンギの白ワインソテー。こちらも良かったです。前回来たときに頼んだチーズの盛り合わせも美味でした。

 この店では、ピザやパスタのイタリア系の食べ物のほか、タイ料理もあるんです。私の好きなグリーンカレーや、パッタイ(焼そば)、ガッパオ(チャーハン)などなど。今度来た時はタイで攻めましょう。

  ↓↓↓ お店の場所はこちら ↓↓↓


EMPIRE
 住所:上田市中央3-1-13
 電話:0267-23-9055
 地図:

このブログのトップへ