自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 自然と遊ぼう!ネイチャーツアー > その他 > 「信州 山ガール」に挑戦!!オトメ☆『八ヶ岳硫黄岳登山に挑戦!!』

「信州 山ガール」に挑戦!!オトメ☆『八ヶ岳硫黄岳登山に挑戦!!』

 こんにちは、信州 山ガールに挑戦中のオトメ☆に夢中のはやまゆです。

 今回の登山は、登山経験のない はやまゆ は残念ながら取材に行けず、留守番です(^_^;)私の代わりに取材に行ってくれたのは、我々スタッフが誇る登山経験豊かなH氏です。

  「オトメ☆の挑戦『信州 山ガール』」プロジェクト第3弾として、オトメ☆メンバーの荒井菜緒さんと藤本美帆さんは、長野県茅野市の八ヶ岳硫黄岳で登山に挑戦しました。

 硫黄岳は、八ヶ岳中信高原国定公園に属する八ヶ岳連峰にある標高2,760mの山です。鎖場がなく登山初心者向けの山だそうです。

 長野県では今年、信州 山のグレーディング(登山レート別 難易度評価)を作成しました。今回のコースは、その内、初心者向けの日帰りが可能で体力がやや必要とするコースなのですが、初めての登山の挑戦ということでゆっくり安全に一泊二日の行程で行くことにしました。

tozanTOP
 信州の山の醍醐味は、何と言っても登山です。でもちょっとした油断や準備不足から危険を招きます。長野県を訪れる登山者に安全に登山をしていただくために見守っている人や、登山に関するレクチャーや五感を使って登山を楽しむためにガイドをしてくださる方々の支えにより、安心して楽しみながら登山ができる環境にあるのも信州の山です。

 今回は、信州登山案内人の宮部寛栄さんに、安全登山のための心得と山の動植物などの自然を楽しむことを教えていただきながら登山をしました。

 信州登山案内人ってご存知ですか?

 「信州登山案内人条例」に基づいて、登山ガイドに必要とされる一般的な知識や技術、長野県の山々や山小屋の歴史文化などについての試験に合格して長野県知事の登録を受けた登山ガイドです。

  早速、出発前に登山ガイドの宮部さんから登山の心得とポールの調整、靴ひもの結び方をレクチャーしていただきました。

tozan01tozan03
 山での行動は、ちょっとした油断が命取りにもなりかねませんし他の人にも危険を及ぼしかねません。そういった登山をする際の心得を丁寧に教えていただきました。

 また、靴ひも一つで山での疲れが違ってきます。登山の登りでは足首を曲げることが多いので、足の甲をきちんと締めて足首の部分はやや緩くしておくと足首が曲げやすく疲れにくくなります。初心者にとっては大切なことですね。

 これによりみんなで元気よく出発でーす

tozan05
 ちょっと待って、入山する前には登山届!!先ほどアドバイスしていただいた登山の心得の一つ、登山計画書の提出が必要です。

tozan07tozan08
 八ヶ岳中央登山口である夏沢鉱泉で登山届を記入し、提出してから出発します。

 登山届を提出することで、もし遭難したり行方不明になったときでも、その初動捜索が容易になり救出に役立つので、提出しておくことがとても重要ですね。皆さんも、低山登山だからといって省略したりせず、必ず登山届を提出してから登山しましょう。

  さっそく、山をのぼっていくと北八ヶ岳の苔の群生があり、体感してみました。どんな感触だったのでしょうか?

tozan06tozan10
 さらに、登っていくとギンリョウソウを発見!!葉緑素がないので光合成をしない植物です。山地の湿り気のあるところに群生する低地ではみることのできない珍しい植物ですね。

tozan12
 こんな珍しい植物に巡りあえるのも登山の魅力です。今回は、宮部さんの解説で様々な植物を楽しみながら登ったそうです♪

  1時間半くらい登ったところで途中のオーレン小屋に到着

 ここで昼食です。ガイドの宮部さんとオトメ☆による簡単手作りのボンジュールマウンテンランチ!!

1 2 3 4

このブログのトップへ