信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

森林税は大北の森林でどう活かされたか

<北安曇地方事務所からのお知らせ>

 長野県森林づくり県民税(森林税)の普及啓発を図るため、県産材モデル住宅の見学会にあわせて、トークセッションを開催します。

1 趣旨
 長野県森林づくり県民税(森林税)は平成20年に導入されてから、4年目となります。
 県民アンケートでも、継続を支持する意見が多く寄せられていますが、実際、どのように地域の森林・林業が森林税によって変わってきたかをコメンテーターの話を交え、参加者全員で意見交換を行い、大北地域の森林・林業の振興や森林税の普及啓発を図るため、県産材モデル住宅の見学会にあわせて、トークセッションを開催し、森林税に対する県民の理解促進を図る。

2開催日時
平成23年11月5日(土)13:00~14:30

3開催場所
北安曇郡松川村5728(高橋林業㈱敷地内「県産材モデル住宅」)

4主催
長野県北安曇地方事務所

5パーソナリティ
香山由人 氏(企業組合 山仕事創造舎 代表理事)

6コメンテーター
中村年計 氏(大北森林組合 事業課長)
小寺珠枝 氏(松川村在住 一般県民)

7参集範囲
一般県民 30名

<本件に関するお問い合わせ先>
北安曇地方事務所林務課普及林産係
TEL:0261-23-6522(内線 2225)
FAX:0261-23-6565
メール:hokuan-rimmu@pref.nagano.lg.jp

LINEで送る

このブログのトップへ