是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 特殊詐欺被害防止研修会

特殊詐欺被害防止研修会

総務管理課のFです。

 

12月5日(火)に木曽合同庁舎において特殊詐欺被害防止のための研修会を開催しました。

近年多発している特殊詐欺被害ですが、木曽地域も例外ではありません。

今年は4件、4百万円近い被害が報告されています。

これは届出された件数なので実際はもっと被害が出ているのかもしれません!

 

研修会では、木曽警察署から「木曽地域における現状と対策」、中信消費生活センターからは「悪質商法から身を守るために」ということでお話を伺いました。

県内でも多く発生しているのが「架空請求」です。

未納料金の請求はがきやメールが突然送られてくるのです。

お手元に届いても、すぐに相手に連絡はしないで、まずは家族や警察に相談を。

DSC02968
 

 

 

 

 

落語家の立川平林(たてかわ ひらりん)さんにはオレオレ詐欺や悪質商法に関する落語を披露していただきました。

来場者約50人の大半が女性で「母さん助けて詐欺」のくだりでは、時にはうなずき、時には爆笑でお話し聞かせていただきました。

DSC02963
 

 

 

 

 

 

「自分は絶対に詐欺には騙されない」「自分のところに電話が来るはずがない」と思いがちですが、詐欺グループからの電話はいつ誰のところにかかって来るかわかりません。

日頃から家族や近所の人たちと特殊詐欺の話をしておくのも詐欺被害を未然に防ぐ手段となるのではないでしょうか。

 

立川さんには遠路はるばる木曽までお越しいただき、大変ありがとうございました。

 

LINEで送る

このブログのトップへ